映像制作を志す

映像を制作をしたい人、映像制作を志している人には、是非ともAfter Effectsを試してみて頂きたいですね。このソフトはAdobe社から発売されている映像加工・編集ソフトであり、数ある映像制作ソフトの中でも最も奥深い性能持つものです。とにかく何でも作ることのできるソフトであり、搭載されているエフェクトを難なく駆使することができるようになれば、それだけで飯が食えるようになるほどです。電撃や炎、雪といったわかりやすいエフェクトをつけることから始まって、動画内の速度変更、文字を縦横無尽に動かす、3Dレイヤーを使って2D素材を3D空間に配置する、カメラレイヤーを使って様々な角度から被写体を捉える、パーツに分けた素材を動かしてアニメーションさせる、などこと映像制作においてはできないことはないと言っても過言ではありません。何分高額なソフトウェアであるため中々手を出しにくいとは思いますが、Adobeでは体験版も公開されおり、30日間限定ですがなんと全機能を試用可能なため、気になる方は一度お試しください!